横浜アンパンマンミュージアム!日曜日の混雑・場所取りをレポート!

子どもとおでかけ

横浜アンパンマンミュージアムは、子どもが大好きな場所なので、これまで4~5回くらいは行っています。

大好きなアンパンマンに会えるということで、いつ行っても混んでいるのですが、休日の日曜日はさらに大混雑でした。

 

混雑はなるべく避けて行きたいですが、親が土日しか休みがない場合はどうしようもないですよね。

我が家も毎回、土日祝日ばかり行っているのですが、だんだんコツをつかんできて、大混雑する休日でも楽しめています。

 

今回は、日曜日の混雑状況や、ショッピングモールのアンパンマン広場でやっているショーの場所取りについてご紹介します。

スポンサーリンク

楽しみは小出しに

アンパンマンミュージアムは楽しめるところがたくさんあるのですが、我が家では楽しむポイントを3つに絞っています。

  1. アンパンマンや仲間たちと無料でふれあう
  2. アンパンマンの屋外のショーを無料で見る
  3. アンパンマンのおもちゃで無料で遊ぶ

「無料」のオンパレードで恥ずかしいのですが、年に2回は行っているので、なるべく節約しながら回数をこなしたいのです。

 

なぜ、年に2回アンパンマンミュージアムに行っているのかというと、『横浜アンパンマンミュージアムの近くにある「西松屋」で株主優待券を消化するため』なのです。

年に2回届く株主優待を消化するため、「西松屋のお買い物」と「アンパンマンミュージアム」のお出かけをセットにしているのです。

関連 子育て世帯におすすめ株主優待②子供関連・お出かけを節約できる銘柄 

 

「楽しみは小出しに」がモットー。

アンパンマンミュージアムを楽しむポイントのうち、1~2個楽しめればOK!楽しみは次にとっておきます。

 

アンパンマンミュージアムを楽しむスケジュール

日曜日に行った時の、我が家のスケジュールをご紹介します。

この日のミッションは、「アンパンマンや仲間たちと無料でふれあう」ことができる「ふれあいタイム」の時間に間に合わなかったので、

 

「アンパンマンの屋外のショーを無料で見る」

「アンパンマンのおもちゃで無料で遊ぶ」

 

の2つだけに絞りました。

12時30分頃 到着

食事は済ませてから到着しました。

到着したら、無料のショッピングモールをブラブラします。

 

例えば、

 

「アンパンマンテラス横浜」は、アンパンマングッツが揃うショップで、アンパンマンのおもちゃで遊べるコーナーがあります。

 

こちらは「森の本屋さん」というところで、DVD付きの本を紹介していて、DVDの内容を少し鑑賞することができます。

このDVDはかなり気に入っていたので購入したのですが、その後も、何度も何度も繰り返しみていますよ。

関連 1歳からのおもちゃ!飽きずに長く遊べるからプレゼントにおすすめ 

もうすぐ5歳になるお姉ちゃんは、今でもこのDVDで踊っています。

 

ショッピングモール内は、いたるところにアンパンマンのイラストがあります。

あっちにもアンパンマン!こっちにも!と、大忙しです。

 

床にも楽しい仕掛けが!

このような仕掛けがたくさんあるので、全然飽きません。

13時15分頃 場所取り開始

子どもは主人に任せて、私はショッピングモールのアンパンマン広場でやる14時スタートのショーを見るために場所取りをしました。

13時15分頃、最前列あたりに待機。うっかりミスってしまいましたが、前から2列目をゲットしました。

日曜日は、45分も前から場所取りをしないと、前の方は取れませんでした。

13時20分頃 混雑状況

開始40分前でも、見やすい場所は既に場所取りされています。

13時45分頃 混雑状況

開始15分前は、遠く離れた場所しか空いていません。ここまで混むと、立ち見で見るしかなさそうです。

14時 ショーが始まる

ショーの開始時刻には、このありさまです。

写真には写っていない横の方や通路まで、人で埋め尽くされていました。

恐るべし日曜日。

14時30分 休憩タイム

ショーを見終わった後、せっかくなので「ジャムおじさんのパン工場」でパンを買いました。食べるのがもったいない!

 

お決まりのセリフ、

「顔が欠けて力が出ない……」

を言って、みんなで大爆笑!

 

他には、「あかちゃんまんの おやつのじかん」で売っている、アンパンマンや仲間たちの形をしたベビーカステラもお気に入りです。甘くてふわふわしていて、おいしいですよ。

 

その後、西松屋へ向かいました。早っ!

 

毎回2~3時間の滞在時間です。横浜アンパンマンミュージアム内は、広くないのに混んでいるので、ホント疲れるんですよね(汗)長時間滞在するのは、ちょっと無理です(笑)

 

ちなみに、違う日に行ったときは、「ふれあいタイム」を楽しんだり、入場料1,500円のミュージアムに入って楽しみました。

少しずつアンパンマンミュージアムを楽しんでいる感じです。



ステージ正面はアンパンマンがよく見える!

45分も前から場所取りしたおかげで、アンパンマンのキレキレでクオリティの高いダンスを近くで見れました!

 

こんなにも近くまで来てくれました~!

子どもたち大興奮!

ステージ横から見るものおすすめ!

ドリーミングのコンサートを見た時の写真です。


ステージ横の最前列も、アンパンマンたちを近くで見ることができるのでおすすめですよ。

階段になっているので、地面に座って見るより、腰がラクです。

 

 

ドリーミングが歌っているとき、カレーパンマンたちも座って体を揺らしながら一緒に聞いていました!かわいいですね。

 

ドリーミングのコンサートの日は、いつもよりたくさんのキャラクターを見ることができました。

最後に

横浜アンパンマンミュージアムの、日曜日の混雑状況やショーの場所取りについてご紹介しました。

日曜日は混んでいて大変ですが、アンパンマンに会えて大喜びの子どもを見ると、毎回嬉しくなります。

 

無料のショッピングモールだけでも十分楽しめるので、アンパンマンミュージアムは大好きです!

 

アンパンマンミュージアムから遠いことろに住んでいたら、「ちょっとずつ楽しむ」は無理ですが、近くに住んでいるなら「楽しみは小出しに」はおすすめですよ。

タイトルとURLをコピーしました