「アソボーノ&アトラクションズ」日曜日でも混雑を避けて楽しめる時間帯

子どもとおでかけ

今年3回目の東京ドームシティの「アソボーノ」と「アトラクションズ」で遊んできました。

今回のアソボーノは、オープン時間に合わせて早めに行ってみたら、人は少ないし、ランチもスムーズに食べれて、とても楽しむことができました。

ランチの後は、東京ドームシティの「アトラクションズ」でも遊んで、かなり満喫することができましたよ。

東京ドームシティ「アソボーノ」と「アトラクションズ」で混雑を回避しながら楽しく遊ぶことができた、我が家のタイムスケジュールをご紹介します。

 

「アソボーノ」がどんなところなのかはこちら↓

関連 東京ドームシティ「アソボーノ」で遊んできた!東京ドーム株主優待

スポンサーリンク

アソボーノはオープンと同時に入館するのがおすすめ

日曜日の営業時間は、9:30~19:00です。

オープン時間に合わせてそれなりに人が並ぶみたいですが、私が行ったときは、オープン時間ちょうどに到着して5分くらいしか並びませんでした。

 

なぜオープン直後から遊ぶのがおすすめなのかというと、

 

母

人が少ないし、おもちゃが乱れていないから遊びやすい!

 

昼~15:00くらいの時間帯によく行っていたのですが、とにかく混んでるんです。そして、おもちゃがごちゃごちゃしててかなり荒れてます。

 

朝一番から行くと、おもちゃがキレ~イに並んでいるんです。これは感動しました。めちゃキレイ。

 

いつ行っても、この野菜や食器などがごちゃごちゃしています。途中でスタッフの方が補充している時もあるのですが、昼間~午後にここまできれいに並んでいるのは見たことがありません。これは貴重な光景です。

 


メルちゃんは、こんなにきれいに並んで待機しています(笑)これは私、笑ってしまいました。

母

メルちゃんが、お散歩したくて並んで待ってる~!!(笑)

 


シルバニアファミリーは、とても小さいパーツが多いですが、キレーイにきちんと分けられているので探しやすい!

 


二階建てのおうちなんかも、まだ何も手を加えられていない状態から遊べます。

 


今回は、シルバニアファミリーに子供がハマって、長い時間遊びました。この小さいドーナツも探しやすいし、家具も揃うし、存分に遊ぶことができました。

 

ということで、オープンと同時に入館した方が楽しめますよ!



タイムスケジュール

この日の、我が家のタイムスケジュールをご紹介します。

 

9:30「アソボーノ」到着

日曜日のオープン時間は9:30。この時間ピッタリに到着。

既に並んでいる人がいたのですが、5分ほど並んでいたらすぐに入れました。

 

手続きをして、9:40くらいから遊び始めました。

 

11:05「アソボーノ」を出る

代金は、9:40~11:10までの1時間30分間分支払いました。

次の追加料金がかからない時間が11:10までだったのですが、少し早めの11:00くらいに清算して、11:05頃アソボーノを出ました。

ちょっと短いですが、年に何回も来れるので(理由はのちほど)、我が家は滞在時間短めです。

 

11:10「ゴファン」に移動

アソボーノの隣にある「ゴファン」でランチ。

日曜日の11:10は、席がまだほんの少しだけ空いていました。到着してすぐに席を確保して、注文することができました。

席に座って10分くらいで席は満席になってしまい、席が空いていないか探し回っている人がいました。11:10が、ギリギリセーフだったようです。

 

11:45「アトラクションズ」へ移動

「ヴィーナスラグーン(メリーゴーランド)」は、5歳姉と2歳妹と一緒に乗って、「フリフリグランプリ」は5歳姉と一緒に乗りました。

今日は2つだけ。

 

そのあと、無料で楽しめるところへ移動しました。

 

13:00「ちゃぷちゃぷフリーク(無料)」へ移動


ゆっくり流れる水におもちゃを浮かべて遊べるところへ行きました。そこまで混んでいなかったので、30分くらいじっくり遊べました。

 


意外と二人とも大興奮!子どもは水遊びが大好きですね。

5歳のお姉ちゃんは大丈夫でしたが、2歳の子どもは、服が濡れてしまいました。ちゃぷちゃぷフリークで遊ぶときは、念のため着替えを持って行った方が良さそうです。

 

13:40「マジカルミスト(無料)」へ移動

ミストの噴水が出てくる「マジカルミスト」で遊びました。ミストだけではなく、ぴょんぴょんと少しだけ水も飛び出してきます。

 


ミストと水が出てくる時間は決まっているようです。

こちらで遊ぶ時も、念のため着替えがあった方がいいと思います。

 

14:20 休憩&ブラブラ

着替えをしたり、休憩したり、ぶらぶら歩きました。

その後、帰りました。

 

年に何回も行けるのは、株主優待のおかげ


今年はもう3回目です。行き過ぎですね(笑)

株主優待がなかったら、こんなにお金がかかるところに何回も行けません。

関連 東京ドームシティ「アソボーノ」で遊んできた!東京ドーム株主優待

 

「アソボーノ」も「アトラクション」も「ランチ」も、すべて優待で楽しみました!

 

株主優待券をランチ代にも使えるのはありがたいです。ランチ代は、優待券の500円券を使って支払って、残金は数百円だけ現金で支払いました。

この日現金を使ったのは、ランチの数百円と電車代だけです。

 

最後に

東京ドームシティ「アソボーノ」&「アトラクションズ」は、日曜日でも混雑を回避しながら楽しく遊べました。やっぱり朝一から遊んだほうが楽しめますね。

東京ドームシティ「アソボーノ」と「アトラクションズ」に行くときは、ぜひ参考にしてみてください。

タイトルとURLをコピーしました