2018年(平成30年)東京都の待機児童数ランキング

保育園

東京都福祉保健局が7月30に報道発表した2018年4月1日付けの保育園待機児童数をもとに、東京都全ての市区町村の保育園待機児童数ワーストランキングをご紹介します。

スポンサーリンク

2018年待機児童ワーストランキング1~10位

 

区市町村名2018年
待機児童(人)
2017年
待機児童(人)
1世田谷区486861
2江戸川区440420
3目黒区330617
4大田区250572
5府中市248383
6足立区205374
7国分寺市20292
8三鷹市190270
9墨田区189148
10中央区188324

 

2018年待機児童ワーストランキング11~49位

 

区市町村名2018年
待機児童(人)
2017年
待機児童(人)
11板橋区185231
12台東区183227
13中野区171375
14調布市167312
15渋谷区151266
16町田市146229
17日野市139252
18西東京市129146
19文京区100102
20小平市9689
21港区89164
22小金井市88156
23多摩市8383
24荒川区80181
25練馬区7948
26江東区76322
27狛江市7598
28葛飾区6476
29八王子市56107
30稲城市5497
31武蔵野市53120
32国立市53101
33立川市48145
34清瀬市4433
35北区4282
36武蔵村山市3912
37東久留米市3867
38昭島市3517
39新宿区2527
40東大和市243
41品川区19219
42瑞穂町1421
43青梅市1312
44日の出町90
45あきる野市812
46東村山市564
47羽村市40
48八丈町20
49千代田区00
49杉並区029
49豊島区00
49福生市00
49檜原村00
49奥多摩町00
49大島町00
49利島村00
49新島村00
49神津島村00
49三宅村00
49御蔵島村00
49青ヶ島村00
49小笠原村00
スポンサーリンク

その他ランキング

保育サービス利用児童数の増加が大きい区市町村(前年からの増加数)

1 世田谷区 1,192人

2 杉並区 944人

3 品川区 925人

 

待機児童数の増加が大きい区市町村(前年からの増加数)

1 国分寺市 110人

2 墨田区 41人

3 練馬区 31人

 

待機児童数の減少が大きい区市町村(前年からの減少数)

1 世田谷区 -375人

2 大田区 -322人

3 目黒区 -287人

 

最後に

待機児童の定義は、自治体ごとに異なります。待機児童数は毎年変動していて、地区によってもばらつきがあります。

保育園の入りやすさは、定員数や利用希望者数などの割合によって変わってきますので、待機児童数だけでは判断ができません。紹介した待機児童数は、あくまでも参考程度に見て下さい。

希望する保育園の待機状況については、市区町村の窓口でご確認ください。

タイトルとURLをコピーしました