うんちのトイレトレーニングにおすすめの絵本!

トイレトレーニング

うんちのトイトレがうまく進まなくて悩んでいるママも多いと思います。

・うんちだけオムツでする
・うんちの時だけ隠れてしようとする
・うんちを我慢してしまう

などなど、うんちだけどうしても上手にトイレでできないこともあります。

うちの子も、うんちだけなかなか上手にできませんでした。

 

スポンサーリンク

うんちのトイレトレーニング

うんちのトイトレがなかなか進まない時は、

うんちの絵本を読み聞かせしてあげると、
うんちをすることに抵抗がなくなり、うんちが上手にできるようになるかもしれません。

我が家でも、うんちの絵本を読み聞かせしたらかなり効果がありました!

読み聞かせてトイトレに効果があった絵本や、子どもの反応が良かった絵本など、
うんちのトイレトレーニングにおすすめの絵本をご紹介します。

 

絵本の読み聞かせはかなり効果があった

我が家では、トイレでおしっこができるようになってからも、しばらくは

「うんちはオムツ!」

と言って、なかなかトイレでうんちができませんでした。

4歳になり、そろそろトイレでうんちをしてほしいと本気で思っていました。

言葉でいくら教えてもなかなかトイトレが進まず悩んでいましたが、

トイトレの絵本やうんちの絵本を読み聞かせしたら、
うんちトレーニングがうまく進みました。

絵本を読むことによって、楽しくトイレに行けるようなイメージトレーニングになったと思います。

「おしっこ、うんちが出ることは自然なこと」

と教えるのに、絵本の読み聞かせはおすすめです。



うんちのトイレトレーニングおすすめ絵本

最後に

以上、3歳4歳 うんちのトイトレにおすすめの絵本をご紹介しました。

うんちの絵本はたくさんありますね。

我が家では、週末に図書館に行って20冊くらい借りて、毎日寝る前に3冊読んでいます。
うんちのトイトレの絵本もたくさん借りて読み聞かせしました。

うんちのトイトレで、集中的にうんちの絵本を読み聞かせしたところ、
見事トイレでうんちをすることに成功しました!

苦手だったうんちのことが絵本のおかげで好きになり、
今では意味もなく「うんち!」と言うようになってしまいました。

トイレでうんちができないのは、ただ気まぐれでしないのではなく、恐怖心や不安があることが多いです。
絵本の読み聞かせすることで、排泄の仕組みを理解してくれて、楽しくトイレに行けるようなイメージトレーニングになると思います。

うんちのトイトレにはぜひ、
絵本の読み聞かせをしてみてはいかがでしょうか?

1000万人の絵本ためしよみサイト|絵本ナビ

タイトルとURLをコピーしました